居酒屋にひとりで行く! 和民が好きだから

石橋祥太   2009-02-02  

独り者の酒は基本的に家でつまみを食いながらというのが定番スタイル。しかし、独り者だって居酒屋で食事しながら酒を飲みたいのだ。しかし、仕事帰りでも誰かと行くことなんてない…なら一人で行けばいいじゃない!


[text=宮島祥太]

お金があんまり無いけど食べたい

独り者は基本的にお店を知らない。理由は簡単、誰かとどこかへ食べに行くことが極端に少ないのだ。そんなことなのでみんなの知っている赤系居酒屋「和民」へ行くことに。

赤くない!

独り者は隅っこで一人食べる

お店に入って案内されたのはお店の隅っこのほう…。

いや、確かに一人で食べている姿を衆目に晒されるのは恥ずかしい、でもこの位置じゃ周りの写真が取れないじゃないか! と思いつつも案内されるがままに隅っこへ向かうのだった。まあ、「隅」って結構好きだからね。

リュック、今日は君と二人きりだね…
とりあえずビール!!

カァーッビールうめぇ!!


仕事帰りのビールはいつもいつでも最高だ! たとえひとりでも。

この快感を味わっただけでも居酒屋に来た価値は十分あったと言っていい。

しかし、ここは居酒屋なのだ、ビールを飲むだけならコンビニで買ってきても大差ない。やっぱり居酒屋に来たからには料理を食べないわけにはいかない。

さて、いったい何を頼もうか…

意外な強敵

ビールも味わったことで、そろそろ料理と行こうか…

サラダにおしんこ、鳥の唐揚げ、焼き鳥も外せないし、もう食べたいものがありすぎて困っちゃうな~


…まあ、いいや。全部頼もう!

むっしゃむっしゃ うめぇ

30分後


ううっ、なんという量の多さだ…ほとんどが二人以上で食べることを想定してるから一人で食べると結構きついじゃないか…

だが、まだまだこんなことでオレがやられると思ったら大間違いだぞ!


「すいません、日本酒!」

日本酒が一番好き

にぎやかな隣、押し黙る僕

隣に男女のグループが来て盛り上がっとりますよ。

とりあえず…ムカついた。

彼氏やら何やらとか耳障りな会話とかするんじゃない!

哀れそうな目でこっちを見るな!

こんなに楽しそうなやつあまり見ないぞ!

カンパーイってか!?

腹が立ったのでデザートを食べてから早々に立ち去った正直後、悔は無い。

アイスが何故かしょっぱかった

まとめ

一人で居酒屋、今回の和民のように大人数で行くことを前提としたところは一人だとあまり味わえないままお腹がいっぱいになってしまうことが分かった。

もし、一人で居酒屋に行く場合、独り者にお勧めするのは立ち呑み居酒屋だ。

基本的に串が一本しか出ないから好みで調節できること、何よりパッと入ってスルっと出られるところがいい!

お会計!「ありがとうございました!」の文字が悲しみを増幅させる
  



Comments (3)

 

  1. ゆゅ より:

    『リュック、今日は君と二人きりだね… 』爆笑です。

    和民って安くておぃしぃ物多くてメニュー迷いますね~
    でも…ぉ客さんむちゃくちゃ騒がしいですょねw

  2. 独り者宮島 より:

    和民、笑笑などの居酒屋を世界一美味しい居酒屋だと思っています。
    どうせ酔って味なんかどうでも良くなるので、すばらしいコストパフォーマンスです。
    そのせいか、和民とかに行くと毎回、ここのライターの山野は記憶がなくなるそうです。

  3. しお より:

    最強伝説黒沢のひとコマを思い出して胸が痛みました・・・。・゚・(ノ∀`)・゚・。

Leave a Reply