フリーペーパー「桶とタオル」を作りました

地主恵亮   2013-08-29  


「肩書き」というのはモテることの大切な要素の一つだ。「無職です」と言うより、「デザイナーです」と言った方が絶対に女性受けがいいはずだ。

しかし、私はデザイナーではない。無職だ。そこで「編集長」という肩書きに目を付けた。雑誌を作る際に一番偉い人が編集長である。

そんな編集長になるべく、フリーペーパーを作った。「桶とタオル」というフリーペーパーだ。もちろん無料だ(配布場所はコチラ)。

[text=地主恵亮]

エビが美味しくなり、カブトムシが選ぶ(配布場所はコチラ)

フリーペーパーのタイトルは「桶とタオル」。温泉を紹介するフリーペーパーなので、そのようなタイトルした。ただし内容はそんなに温泉とは関係ない。海と膿くらい関係ない内容だ。温泉に全く興味がない人も楽しめると思う。

表紙!

特集は「温泉VS温泉」。
日本にはもう数えられないくらい温泉があるので、どの温泉がより優れているかを温泉施設と温泉施設で対決して決めようという企画だ。

最初の対決は「エビが美味しくなる温泉対決」。
マズいエビと美味しいエビなら誰もが後者だ。そこで各温泉の湯でエビを茹で美味しい温泉はどれかを決めた。明確な差がでたので今後、温泉でエビを茹でたい! と思ったらその温泉だと思う。便利!

エビが美味しくなる温泉が分かります!

次は「カブトムシが選ぶいい温泉対決」。
人が素晴らしい温泉を選ぶとすれば、施設にたいする配慮みたいなものが生まれる。お世話になっている施設だしな、みたいな感じだ。それがカブトムシにはない。だってカブトムシだ。そのようなしがらみのないカブトムシによって優れた温泉が分かる対決だ。

カブトムシがいい温泉を選びます!

最後の対決は「足が速い温泉対決」。
小学生のころは足の速い男子がモテた。きっと温泉もそうで足の速い温泉の方がいい気がする。なんかいい気がする。そこで足の速い温泉施設対決を開催したわけだ。きっと勝った温泉は今後モテると思う。小学生の感覚から言えば。

坂道で足の速い温泉を決めました!

このような対決内容なので人が入浴した時にどうとか、建物がどうとかは一切考慮されていない。エビが美味しくなるか否か、カブトムシが選ぶか否か、足が速いか否かの対決である。そんな対決なので温泉に興味がない方もぜひ読んでみてください。

勝った施設にはこのマークがつきます。「ウィナー」と「ウインナー」です

他にもまだまだ

その他にも興味深い温泉施設に行ったレポートや、風呂上がりに行きたい居酒屋の紹介などもしている。マジメだ。ためになる。ちなみにマジメな部分の執筆は私ではない方が書いています。私は編集だけです。

でも、私の裸が大きく載っています!

このような内容のフリーペーパーの編集長をした。その他にも企画、執筆、写真などもした。全てはモテるためだ。今後はライター、フォトグラファー、エディターと肩書きのデパートである。もっともこのフリーペーパーは編集長の上に監修をしていただいた「@nifty温泉」の伊藤さんという方がいます。

この写真は載っていません!

またモテるようになるべくオシャレなデザインにもなっている。部屋に飾ってもいいし、紙質もいいので鍋敷きにも使える。知人はこの雑誌で腰痛が治ったと言っていた(個人の感想であり、商品の効能を確約するものではありません)。ぜひこれを読んで腰痛を治してください。

ぜひもらってください!

ここに「桶とタオル」あります!

フリーペーパーなので本屋さんなどではもちろん売っていません。私個人からは一冊1500円で買えますが、下記の場所では無料で配っています。

デイリーポータルZ
場所:渋谷ヒカリエ8F Creative Lounge MOV内 aiiima3

温熱サロンサクラ(癒されたついでにもらってください)
場所:東京都中央区銀座8-2-12東京華僑会館301

・9月1日:温泉ソムリエの会(イベントは有料です)
場所:東京カルチャーカルチャー(東京都江東区青海1丁目3-11 Zepp Tokyo2F)

他にも増えるといいなと思っていますが、そんなに刷っていないのでどうしても欲しいという優しい方はお早めにぜひ!

温泉を選ぶカブトムシ!

もし偶然にもこれを手にしてしまった方は、ぜひ「桶とタオル面白よな」と電車の中で大きな独り言を言ったり、TwitterやFacebookで褒める言葉を並べてください。周りからは不審がられるかもしれませんが、私は喜びます。

くつろぐエビ

また「桶とタオル」について、感想や油田を君にプレゼントしたい、その他もろもろ何かございましたら、「jinushikeisuke@gmail.com」までメールか、Twitterで「@hitorimono」までご連絡いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

  



Comments (11)

 

  1. kuma より:

    更新されるのを
    今か今かと思って待っていましたよ。

    今回も期待を裏切らず
    おもしろかった。

    この前お仕事の件でメールしたんだけど
    経営は興味ないですか。

  2. Yumie より:

    地主さん♡
    久しぶりの独り者更新ですねー!
    私は大阪に住んでいるのですが、
    手に入れる方法は無いのでしょうか????
    地主さんから購入して、お送りいただくことなどは出来ませんか???

  3. 地主恵亮 より:

    Yumieさん

    私のアドレス「jinushikeisuke@gmail.com」にご連絡ください! よろしくお願いいたします。

  4. kAzz より:

    北海道在住の私では手に入らないという…

  5. えみ より:

    こんにちは!
    私も遠方に住んでいるのですが、「桶とタオル」読みたいです。
    地主さんの手元にまだ在庫はありますか?
    良かったら、購入したいです!
    よろしくお願い致します。

  6. おゆ より:

    デイリーポータルから来ました。
    武蔵野美術大学の卒業証書を拝見して、
    誕生日が地主さんと同じと知り運命を感じました。
    というのは若干冗談ですが、記事UP楽しみにしています。

    桶とタオル、まだありましたら私も購入したいです!
    遅れ気味なのでないかな・・・(T T)

  7. DMC より:

    相変わらずおもしろいですね!!

  8. よしえ より:

    はじめまして(o^^o)
    傷心旅行先であまりの傷心ぷりに
    一層孤独感が増している時、地主さんの記事を見つけました。
    独り者を笑いに変えるそのセンスに
    大げさではなく気持ちが楽になりました笑
    感謝の気持ちを伝えたくメッセージしましたー。
    最新のサイトがわからずこちらに書いてしまいました。
    これからも楽しみに読ませていただきます!
    それにしても地主さんのセンスとルックス…
    もてないとは思えないー素敵です!

  9. なるこ より:

    こんばんは、はじめてコメントします。

    テレビのCMで地主さんらしき人を見付けたんですが本人でしょうか?
    (缶の飲み物のCMで地主さんらしき人が女性のカツラ持ったネタのようにカップルでジュース飲んでる)

  10. みやかわ より:

    はじめまして。
    デイリーポータルZで、奈良の青い公園の記事に感銘をうけました。
    つらつらみていたら地方の遊園地の記事等拝見し、ワタクシの地元、大分県は別府市にある「ラクテンチ」を思い出しました。(即検索したらまだ健在のようでした)
    これまで気にもしていなかったネーミングですが「楽天地」のカタカナ表記にさらに唖然としましたので、思わずメールを差しあげた次第です。
    今後ますますのご発展お祈りしております。

Leave a Reply to DMC